東校のコンセプト

保護者の方がお子様を塾に通わせるのは”勉強ができる人になって欲しい”より
“将来、幸せになって欲しい”からではないかと考えます。
東校では”将来幸せになる”ための知識や考え方もお伝えしています。

お金の勉強

将来、知識として確実に必要なのに、「学校では教えてくれない」事って何だと思います?
答えは「お金の知識」です。アドバンスの大学生の先生方とお話ししていても、「知識不足」を感じます。
※皆、聞けば「おぉー」ってなるような有名大学の先生ばかりです。
「お金ってそもそも何なの?」「どういう使い方があるの?」「お金が増える使い方って?」
お金について学ぶことで、「勉強」に対する見え方/捉え方が変わります。
お子様によって、興味があることは千差万別・十人十色です。
アドバンスでは、様々なアプローチで生徒様の「学ぶ」意欲を刺激します。

ギフト

「人に何かを与える」
そうすると、何が返ってきますか?
社会に出ると、そういう考え方が出来る人が重宝され、自分のことだけを考えている人の周りからは、人がいなくなります。(テイカーって言います)
どうか将来「与えられる人」になってください。
アドバンスで学んだ子がそうなってくれるように、強く願いながら、日々生徒様と接しています。

未来のはなし

皆さんは今、歴史で学んだ「産業革命」の時と同じように、著しい変化の時代を生きています。
パソコンが普及し、デジタル化が進み、スマホ一つで何でもできる時代になりました。
現在皆さんが認識している「仕事」の種類は、10年後(皆さんが就職するころ)どれだけ残っているのでしょう?
また、代わりにどんな新しい「仕事」が生まれているのでしょう?皆さんには、「ワクワク」して欲しいと思います。未来に「ワクワク」しながら生きてほしい。
歴史を学んでください。人間の歴史上、後退した時代なんて無いんです。そして時代を前に推し進めてきたのは、
いつだってあなた達(年少者)です。次の未来はあなたの手の中にあります。
「あなたは、どう生きますか?」

図書館

図書館

アドバンスでは、自習室に「図書館」があります。
塾生は、自由に読めるし、貸し出しもしています。スマホでも文字は読めますが、紙の本からは、「質の違う情報」が得られます。
「自分と向き合う時間」が得られます。先生たちのおすすめの本や塾生の親御様から寄贈していただいた本が並んでいます。
是非手に取って、読んでみてください。皆さんの人生の糧となる一冊に出会えることを祈っています。

クラウドファンディング

寄付

アドバンスでは、毎月「寄付」を行っています。
現在の支援先は、「えんとつ町のプペル こどもギフト」「ハタチ基金」です。
時々クラウドファンディングにも。
皆さんから頂いたお金を、子供たちの笑顔を増やす事業に寄付しています。

ギフト

支援

支援をすること≒投資
であると金川は考えます。
写真はアドバンスの塾生が友達に「アドバンスの授業」をプレゼントできる、「スタディギフト」。
是非、支援をするとどうなるか?を体感してみてください。体験に勝る学びはありません。
「ホリエモンロケット」にも出資申請をしています。皆でワクワクしましょう!

チップ

チップ

アドバンスでは、生徒から先生に「チップ」を渡すことができます。
日本の塾でこんな制度があるのはアドバンスだけではないでしょうか?
先生にも、特別な体験を「ギフト」してみてください。
ステキな化学変化を期待しています。

投資の勉強

上記の内容は、リターンがある・ないに関わらず、全て「投資」の話です。
この、投資の考え方が出来る大人になった方が、将来生きやすいのは確かです。
一例をあげます。銀行にお金を預けておく(預金)ことと、投資信託等の金融商品にお金を入れておくこと、
ほとんどの方は銀行を選んじゃいますよね。でもね、両方一緒の「投資」なんです。
銀行への預金は「リターンが0.001%の金融商品への投資」です。
昨年度一番メジャーな「S&P500」関連の投資信託は、軒並み20%超えのリターンでした。
銀行と比較すると単純計算で20000倍です。たった1年で、です。
この、「投資の考え方」は、お金に限った話ではありません。
この考え方が出来る人は、人と人との「信用」も、会社に入った時の「働き方」も、全てが変わってきます。
フラットな目で見て、正しい道を選択できる。アドバンス生には、そんな人生を歩んでいただきたいです。

YouTube